シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

育児、ビジネス、心理学の情報を軸に毎日発信していきます♪たまに時事などの雑談もあります♪

持家は負債〜夢のマイホームの罠〜

「持家は負債」という有名な言葉を簡単にご説明させていただきます。

 

 

f:id:jouhoukyok:20190309014633j:image

 

 

簿記などで習う資産と負債の考えは下記の通り。

f:id:jouhoukyok:20190226231746j:image

 

ですが、

 

金持ち父さんの資産と負債の考えは、、

 

f:id:jouhoukyok:20190226231835j:image

 

 

 

要は、一般的に資産と言われている持家などは、

 

 

維持費、固定資産税、ローン利息など費用を多く発生してしまう。

 

 

持家こそ最大の資産だと思い込む事こそ、

 

中流階級の人が陥りやすい大きな罠だと言える。

 

 

本当の金持ちの人は、

 

資産から収益を生む方法を考える。

 

しかし持家が最大の資産だと考えている人は、

 

家を購入した後は、

 

自分が大きな資産を手にしたと勘違いし、満足してしまう。

 

 

資産と思い込んでいる

 

持家から多額の支出が生まれ、

 

一生支出を賄うために、せっせと働き続ける。

 

f:id:jouhoukyok:20190226232317j:image

 

 

支出のために歳を取っても自分の時間を失い働き続けるぐらいなら、

 

そのお金を投資やビジネスに回し、

 

 

更なるお金を生むことこそ真の金持ちの考えだと指摘しています。

 

充分な資金資産を確保したあとに、

 

持家を買うことが良いのでは?

 

かく言う私も20代の時に銀行員の口車に乗らされて

 

マンションを買いそうになりました笑

 

 

でも今は、あの時買わなくて良かったと思っています。

 

不必要な利息を払い続けるならその分を投資に回す。

 

その考えで奮闘中です(^^)笑

 

 

 

読んでくれた方、ありがとうございました^ ^

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村