シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

育児、ビジネス、心理学の情報を軸に毎日発信していきます♪たまに時事などの雑談もあります♪

仕事と勉強の両立方法!マラソンがもたらす効果

試験勉強とマラソンの効果をお伝えします。

 

f:id:jouhoukyok:20190323135337j:plain

 

私は社会人となってから、

 

国家資格取得の為に勉強したり、

 

公務員試験の勉強をしたりと、

 

 

仕事+勉強

 

という日々を沢山経験してきました。

 

 

公務員試験では一次上級筆記試験に合格し、

 

 

また別の試験では国家資格も取得しました。

 

 

今回の記事は自慢話をしたいわけではありません。

 

 

どの様に、

仕事+勉強という日々を乗り切り、

 

最低限の結果を出す事が出来たのかをお伝えします。

※私が行った勉強方法は次回お話しします。

 

精神的な疲労が最大の敵

仕事と勉強を両立すると、

肉体的疲労もさる事ながら、精神的な疲労も蓄積されます。

 

精神的な疲労が溜まると自然とモチベーションが落ちていき、

 

「今日は勉強しないでも良いかな」

「明日頑張ろう」……

「おやすみなさい〜!」

 

と勉強に打ち込めなくなります。

 

学生時代とは違い、

日中の仕事の疲れやストレスといかに上手く付き合いながら、

空いた時間で勉強に打ち込めるか

 

簡単そうで、とても難しいです。

 

 

精神的疲労を吹き飛ばすマラソン

精神的な疲労を吹き飛ばすのに、マラソンはとても良い方法だと思います。

ラソンをした事無い人からしたら

「余計に疲れるのでは?」

と思う人も多いと思います。

 

しかし、

ラソンは適度に走れば肉体的疲労も精神的疲労も吹き飛ばしてくれます。

騙されたと思って走ってみてください。

 

⬇️運動がもたらす科学的効果⬇️

科学的にやる気を上げる方法! - シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

 

ちなみに走り慣れていない人は無理して長距離を走ろうとはせず、

 

10分15分のマラソンでも良いと思います。

無理して距離を伸ばすと、

習慣化出来なくなるので…

 

適度に軽く走りましょう。

 

ちなみにウォーキングでもストレス軽減効果があるそうなので、

 

走るのが嫌な人、体力に自信のない人はウォーキングをして仕事と勉強の疲れを吹き飛ばしましょう。

 

⬇️科学的に習慣化を取り入れる方法⬇️

1日10分で人生の45%を変える〜習慣化によって人生を変えよう〜 - シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

 

 

最後に

仕事をしながら勉強をする場合、

疲れやストレスとの戦いで本当に大変です。

 

しかし、適度に運動をしながら勉強を行う習慣を取り入れれば、

 

かなりスムーズに勉強に打ち込めます。

 

運動で疲れストレスを吹き飛ばし、モチベーションを上げていきましょう。

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます♪

 

⬇️ランキング参加中 クリックお願いします⬇️

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村