シンパパ KENIIの育児・ビジネス・心理学情報局

育児、ビジネス、心理学の情報を軸に毎日発信していきます♪たまに時事などの雑談もあります♪

幼児教育・保育無償化(保育料無償化)!簡単に分かりやすくまとめました!

f:id:jouhoukyok:20190323175908j:plain

 

 

はじめに

幼児教育・保育無償化(保育料無償化)が2019年10月より始まります。

まだ詳しく中身を理解していない方も多いと思います。

厚生労働省ホームページより参照し、難しい説明を省いて、超簡潔に簡単に説明します。

 

保育料無償化とは

いつから始まる?

2019年10月から始まります

 

無償化対象は?

無償化の対象は、保育園・幼稚園に通う3歳~5歳の全ての子供

0歳~2歳の子供は非課税世帯に限り無料

 

共働き・シングル・専業主婦(夫)、世帯別で補助が変わる

共働き・シングル世帯

0歳~2歳の子供

認可保育園➡現状通り

無認可保育園➡現状通り

認定こども園➡現状通り

非課税世帯➡上記保育園・こども園の利用料の毎月最大4.2万円まで補助

 

3歳~5歳の子供

認可保育園➡無料

無認可保育園➡毎月最大3.7万円まで補助

認定こども園無料

幼稚園➡毎月最大2.57万円まで補助

幼稚園の一時預かり保育➡幼稚園利用料と合わせて毎月最大3.7万円まで補助

障害児通園施設➡無料

 

専業主婦(夫)世帯

0歳~2歳の子供➡現状通り

 

3歳~5歳の子供

認可保育園➡無料

無認可保育園➡現状通り

認定こども園無料

幼稚園➡毎月最大2.57万円まで補助

幼稚園の一時預かり保育➡現状通り

障害児通園施設➡無料

 

注意!無償化にならない施設

認可外保育園の届け出をされていない団体などは、全て無償化の対象外

例:森の幼稚園

  英会話教室

  個人・各団体

 

無償化で浮いたお金で子供に投資

投資教育を学ばせる(過去記事をチェック)

 

www.shinpapa.work

 

プログラミング講座

 

 

 

もっと詳しく知りたい方はこちらのサイトをチェック

厚生労働省ホームページ

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01659.html

 

more careee

https://www.morecareee.jp/media/hoikumushouka-y-0607

 

 ⇩クリックお願いします⇩

ブログランキング・にほんブログ村へ