keniiblog

育児、ビジネス、心理学の情報を軸に発信していきます♪たまに時事などの雑談もあります♪

【増税がチャンス!】増税を機にタバコを止めよう!禁煙の驚くべき効果!

f:id:jouhoukyok:20190925234108j:plain

はじめに

今年禁煙を始めて、

かれこれ4ヵ月が経ちましたが、

 

先日に下記のツイートをしました。

 

f:id:jouhoukyok:20190928164817j:plain

禁煙して約半年

タバコは百害あって一利なしだと痛感しました

私は禁煙セラピーのオーディオブックでタバコを止めました。

タバコは嗜好品なので否定はしませんが、煙草をやめたいけどやめれない人は、多少お金をかけてでも外部からの力に頼るべきだと思います。

禁煙で世界が変わります。

 

 私は喫煙歴13年、常時ポケットにタバコが無いと落ち着かないヘビースモーカーでしたが、禁煙から学んだ結論です。

結論としては、「お金を払ってでもタバコは止めるべき」です。

 

禁煙4ヵ月は意外と楽だった

あっという間の4ヵ月。

禁煙を始めて3日間はキツかった…

 

凄まじい脱力感に襲われ、仕事にも力が入らなくなり、、

常にイライラが付きまとう3日間。

 

それ以降は、体内からニコチンが抜けていき身体も慣れたのか、

あっという間に1ヵ月経過~現在に至っています。

 

まとめると、こんな感じです

・1日目➡地獄の1日(常に頭がタバコを欲しがる)

・2日目➡極度の脱力感に襲われる

・3日目➡吸いたい病・脱力感が半減

・4日目➡体が慣れて適応する

・5日目~4ヵ月➡吸いたいと思わなくなる

 

 

⇩前回の記事⇩

 

禁煙4ヵ月で感じた禁煙のメリットとデメリット

f:id:jouhoukyok:20190425063625j:plain

メリット

メリット

・お金が浮く

・健康体になる

・集中力が増す

・仕事効率が上がる

・時間が増える

・睡眠の質が上がる

他にも沢山メリットがありますが、

私が特に感じたメリットはこの6つです。

 

このメリットを深堀していきます。

 

お金が浮く

 真っ先にメリットに思い浮かぶのは…お金ですね。

過去記事でも書いたように、

節約効果があります。

 

www.shinpapa.work

 

タバコ1箱:約500円だったので、

500円×31日=15,500円

毎月15,500円の節約。

 

私の場合、15,500円×禁煙4ヵ月=62,000円

 

現時点で62,000円節約出来ています。

 

年換算だと、

15,500円(月)×1年(12ヵ月)=186,000円

 

 

浮いたお金を、

・子供に投資する

・自分に投資する

・貯蓄

・美味しいものを食べる

 

タバコを止めるだけで色々と楽しめます。

 

健康体になる

人生は身体が資本です。

人生を楽しみたいなら、極力病気は避けたいものです。

その上で、言うまでもなくタバコは健康に害です。

私の場合は、

シングルファザーという事もあり、特に健康に気を付ける必要があります。

タバコによって癌・心筋梗塞脳卒中などの三大疾病になる確率を上げるだけではなく、

精神疾患を患う確率も上がるそうです。

タバコは心身ともに蝕みます。

子育て世代や、若い人は特に気を付けましょう。

 

集中力が増す

タバコを止めると集中力が増します。

 

というより、タバコを吸っていた時は、

1時間毎に「あータバコ吸いたい」と身体がニコチン切れを起こすので、

勝手に集中力が途切れてしまいました。

 

禁煙するとニコチン切れなんて起こさないので、

騒音など外部からの邪魔が入らない限りは常に集中出来るようになりました。

 

✖タバコを止める=集中力が増す

〇タバコを止める=ニコチン欠乏感が無くなり集中が途切れない

という感じでしょうか。

 

仕事効率が上がる

上記でも述べた様に、

タバコを止めると集中が途切れません。

そうなると、自然と仕事の効率が急上昇します。

次々にタスクをこなす事が出来ます。

 

時間が増える

 厳密に言えば24時間以上に時間は増えませんが、

仕事効率が上がる事で残業をしなくなり、

直ぐに帰宅してプライベートの時間を楽しめる。

 

また、私の場合タバコ1本にかける時間は10分程度でした。

一日20本吸うと、、

10分×20本(1日)=200分

200分➡3時間20分

1日で3時間20分をタバコに費やしています。

年間だと約1,216時間をタバコに費やしています。

 

まさに時間の無駄。

これだけの時間があれば、英会話もマスター出来そうです。

 

睡眠の質が上がる

禁煙によって睡眠の質は確実に上がります。

禁煙によって体内のニコチン濃度が薄まり自律神経も整うので確実に睡眠の質が上がります。

私も睡眠の質が格段に上がりました。

眠る時すぐに眠れて、

起きる時も寝ざめが最高で喫煙時と比べて睡眠で疲れが取れるようになりました。

 

デメリット

タバコ愛好家の方々も多いので、続いては禁煙のデメリットを述べます。

 

喫煙所での会話に入れない

 

タバコを吸う人なら分かると思いますが、

喫煙所は特別な空間に感じて、

そこでしか話せない会話も多いものです。

コミュニケーションをとって人とも仲良くなれたりします。

タバコを止めると、その空間には行き辛くなるので、

自然と会話に入れなくなります。

 

しいて言えば、デメリットはこれぐらいでしょうか。

 

でもご安心下さい。

現在の禁煙ブームと消費増税やタバコの値上げの流れを考えれば、

タバコを吸う人は更に少なくなります。

 

喫煙所自体もどんどん減っていくので、

落ち着いて会話もしながらタバコを吸う事自体し辛くなっていくと思います。

 

どの様にして禁煙できたのか

f:id:jouhoukyok:20190929001610j:plain

禁煙セラピーを聴く

私の場合、

結論から言うと禁煙セラピーという本を読んだからです。

もっと正確に言えば、

禁煙セラピーという本をオーディオブックで聴いて、

タバコを止める事が出来ました。

世界中で翻訳されている有名な本なので説明不要だと思います。

 

このオーディオブックでとりあえず止めれました。

⇩クリックで詳細を見れます⇩

 

私の場合、上記の禁煙セラピーを聴いて止めました。

世界中で翻訳され、禁煙成功者を生み出している本なので、一度トライする価値はあると思います。(その一度で止めれるはずです)

正確に言えば、タバコを吸う気が無くなります。

 

医者の手を借りるのもあり

上記の禁煙セラピーでほとんどの人は止めれるはずですが、

どうしても止めれない人は、医者の力を借りるのも有りだと思います。

最近は色々な病院で禁煙外来を行っているので、そこに駆け込む方法もあります。

 

禁煙で世界が変わる

今回述べたように、

禁煙によって得られるものは数多くあります。

私は禁煙セラピーを聴いて止めましたが、禁煙後に思ったのは、

「禁煙は難しくない」「何故もっと早くにタバコを止めなかったのか」という事です。

 

今回この記事を読んだ喫煙者には、お節介かも知れませんが数日タバコを吸わない日を経験してほしいです。

それが出来れば、もう一度吸いたいとは思わないはずです。

禁煙して新しい世界を見ましょう。

 

 

禁煙セラピー(オーディオブック)

クリックで詳細表示

 

クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ