keniiblog

育児、ビジネス、心理学の情報を軸に発信していきます♪たまに時事などの雑談もあります♪

【パンデミック間近⁉】感染者10万人越え⁉新型コロナウイルスの脅威を徹底解説!【まとめ】

f:id:jouhoukyok:20200203231704p:plain

はじめに

令和1年12月から医学会では妙な噂が流れていたそうです。

「中国の武漢で未確認のウィルスが蔓延しているらしい…」

その噂が流れて僅か数週間で中国全土にまで感染が拡大したその未確認のウィルスこそ、

中国で壊滅的被害を与えている「新型コロナウィルス」です。

今回の記事では確かな情報源から新型コロナウィルスの最新情報をまとめてお伝えすると共に、

メディアでは中々報じられていない噂レベルのものまでお伝えします。

 

新型コロナウィルスとは

f:id:jouhoukyok:20200204013643p:plain

発熱や上気道症状を引き起こすウイルスで、人に感染を起こすものは6種類あることが分かっています。そのうち、中東呼吸器症候群(MERS)や重症急性呼吸器症候群SARS)などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスも含まれています。それ以外の4種類のウイルスは、一般の風邪の原因の1015%(流行期は35%)を占めます。

出典:厚生労働省ホームページより

簡潔に説明すると

新型コロナウィルスは大きく2種類に分けられます。

 

①風邪のコロナウィルス

②動物から感染する重症肺炎コロナウィルス

 

①風邪のコロナウィルスは世界中どこにでも菌が存在し、子供が6歳までに感染すると言われている一般的なウィルスです。抗生剤も作られています。

 

②動物から感染する重症肺炎コロナウィルスは、動物が感染しその動物の排泄物をあびたり動物そのものを食する事で人間にも感染します。

2002年・2012年にパンデミックを引き起こしたSARSやMERSも、動物から感染する重症肺炎コロナウィルスです。

コウモリ・スカンク・スズメ・豚など多くの動物から感染する可能性があります。

 

発生地域

中華人民共和国湖北省武漢

人口1,100万人の大都市です。(日本と比較すると、神奈川県が人口920万人、大阪府が人口880万人)

 

発生時期

令和元年12月頃

症状

今回の新型コロナウィルスの症状は、

①普通の風邪症状(鼻水・咳・発熱)

②インフルエンザと似た症状(鼻水・咳・発熱・関節痛)

③無症状

 

治療法

 2020年2月4日の段階では、明確な治療法はありません。

せいぜい、

点滴治療と高気圧酸素室で安静にして治すしかありません。

言わば自己治癒力で治すしかありません。

参照:国立感染症研究所

 

症状が出た場合の対応

まずは、お住まいの管轄の保健所に連絡。

そこからの指示を仰ぎ、指定の医療機関を受診する。

⇩保健所一覧⇩

www.mhlw.go.jp

 

世界各国に感染拡大

f:id:jouhoukyok:20200204013710p:plain

新型コロナウィルスはフランス・アメリカ・オーストラリアなど16ヵ国以上に感染が広がっています。

 

各国の対応

フィリピンやアメリカなど世界60ヵ国以上の国で何らかの中国人の入国拒否などの制限を導入しています。

日本でも2週間以内に中国湖北省に滞在していた外国人や湖北省発行の中国旅券を持つ外国人の受け入れを拒否しています。

f:id:jouhoukyok:20200204002453p:plain

 

中国以外での初の死亡者

2月1日フィリピンで中国以外の国で新型コロナウィルスによる初の死亡者が出ました。

 中国から来た観光客でフィリピンを観光中に入院し、一時は容体が安定していたそうですが、死亡した日に突然急変し亡くなったそうです。

 

パンデミックは近い!?

f:id:jouhoukyok:20200204013750p:plain

脅威的なスピードにより世界各国に感染が広まっています。

WHOは緊急事態宣言を発令しており、世界的なパンデミックは近いと言われています。

しかし、中国が新型コロナウィルスの遺伝子コードを素早く公開したことで、世界各国でワクチンの研究が始まっています。

一部ではインフルエンザとエイズの薬を混合して新型コロナウィルスの患者に投与したところ劇的に症状が改善したという情報も出ています。

臨床実験も行い特効薬として認証されるのは夏頃になると言われているので、かなりの注意が必要です。

 

予防法

基本的には風邪の予防法と同じです。

①うがい

②手洗い

③マスク

洗顔(帰宅後)

⑤消毒シートの活用

 

日本でも3次感染4次感染が発生したと想定すると、

今後日本国内で感染者が一気に蔓延する可能性があります。

今後起こるかもしれないパンデミックに備えて、

今のうちにマスクと消毒シートは購入しておいた方が良さそうです。

(中国人のマスク爆買いや、購入者の増加によってマスク品切れの店舗が増えています)

ネット購入ご希望の方はこちらから

噂話

研究所からウィルス流出説

f:id:jouhoukyok:20200204013829p:plain

武漢に中国科学院武漢国家バイオセイフティラボ(生物安全実験室)というラボがあり、そこからウィルスが流出して広まったのではとの噂が出ています。

ちなみに、2017年イギリス科学誌ネイチャーにこのラボは危険であり化学兵器が流出する恐れがあるとの論文が掲載されています。

今回も中国政府は当初新型コロナウィルスの発生を隠蔽しようとしていたとの情報も出ています。中国政府の行動を考えるとこの噂もあながち間違っていないのかも…。

 

新型コロナウィルス死亡者増加の原因は中国の大気汚染!?

2月3日のAbemaプライムという番組でゲスト(医者)の方が仰っていた事です。

簡潔に言うと、

中国の大気汚染によって中国人の肺の中には小さな有害物質が溜まっている

新型コロナウィルス発生

新型コロナウィルスに感染

元々大気汚染によって肺に問題を抱えている中国人が重症化。

中国人ばかりが亡くなっているのを見ると、これも一理あり?

 

どこまで本当なのかは分かりませんが今後の情報を待ちたいと思います。

 

現時点で色々な噂やバナナを食べたら感染するなどのフェイクニュースが出たりと、多くの情報が流れています。

現時点で言える事は一人ひとりが感染しないように予防をする。

また、もしかしたら自分はすでに感染している可能性があるという事を想定して人に移さない為にマスクをする。

今後起こる可能性があるパンデミックに備えておく必要があります。

パンデミックが起こってから動くには遅すぎます。

早めの対策をしましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

www.shinpapa.work

www.shinpapa.work

www.shinpapa.work