シンパパkeniiのライフハックブログ

とりあえずやってみる!がモットーのシンパパが実際に経験した情報をまとめてお届けするライフハックブログです。育児・仕事・副業・生活術を中心に発信していきます。

【ノースフロリダ大学の研究】子供の頭がよくなる遊びとは

f:id:jouhoukyok:20200223155708p:plain

はじめに

 今回は【メンタリストDaiGo】さんが以前動画で紹介していた事をお伝えします。

 

テーマが、「子供の頭が良くなる遊び」についてです。

 

何故この様なテーマを取り上げたかというと、

私自身が子供の遊ばせ方についてネタ切れになっていました。

f:id:jouhoukyok:20200223160612p:plain

そこで、何か新しい遊び…遊びの中でも娘の成長に良い影響を与える遊びは無いか…と考えていた時に、

以前「メンタリストDaiGo」さんがお話していた事を思い出し取り上げました。

このお話を、

・子育て中の方

・自分も頭が良くなりたい方

・とりあえず成長したい方

に読んで貰いたいです♪

 

「ノースフロリダ大学の研究チームが行った実験結果をお伝えしていきます。

 

人間の知能を鍛える

まず結論から申し上げると、

基本的に人間の知能は生まれつき決まっているので、IQなどの部分に関しては鍛える事は出来ません。

じゃあどうするのかというと、

「鍛えれる部位を集中して鍛える」ことで頭が良くなります。

 

鍛えられる部位とは

「鍛えられる部位」は2点あります。

①物事を客観的にみるクリティカルシンキング(本当に正しいのかどうか物事の本質を見る能力)

②ワーキングメモリー(短期記憶・作業記憶能力)

 

クリティカルシンキングとワーキングメモリーを両方鍛えるのがベストですが、

今回は②ワーキングメモリーを鍛える遊びをご紹介します。

(ちなみに、、ワーキングメモリーは短期記憶能力だけではなくて、自分を自制する重要な能力でもあります。大人の方も一緒に鍛えて成長していきましょう)

 

 【ノースフロリダ大学】ワーキングメモリーテスト

f:id:jouhoukyok:20200223171537p:plain

研究対象

18歳~59歳までの男女

 

上記の対象者を3つのグループに分け、

それぞれのテーマに2時間取り組む。

グループ①:学校の教室で座学で普通に新しい事を学んだグループ

グループ②:ヨガを行ったグループ

グループ③:木登りをしたグループ

 

[http://

:embed:cite]

実験結果

2時間後、、、

・短期記憶能力

・自己コントロール能力

・感情コントロール能力

のワーキングメモリーテストを行った。

 

すると、

グループ③の「木登り」をしたグループ1.5倍もワーキングメモリーが上がった。

この結果から、木登りをすると子供の知能にも良い影響が生まれる事が分かりました。 

大人は何をしたらワーキングメモリーを鍛えれるのか

f:id:jouhoukyok:20200223171314p:plain

子供が「木登り」をしても問題ありませんが、

大人が木登りは…さすがに周りの目が気になるので厳しいですよね。

そこで、大人の方におススメなのが「固有受容性」のある運動です。

 

「固有受容性」のある運動とは、

自分の身体が今どの位置にあって、

どの動きをして、

どう動かしていくのか

という事を常に意識しながら行う運動です。

固有受容性のある運動2選

固有受容性のある運動を2つご紹介致します。

ボルダリング

f:id:jouhoukyok:20200223170820p:plain

ボルダリングは木登りと非常に似ています。

・自分の足がどこにあるのか

・次はどこに足を置くのか

・何処を掴むのか

・どのルートで進むのか

という事を常に意識しながら行える運動です。

この運動によってワーキングメモリーを鍛えられるだけではなく、

上から下まで全身を鍛えられるので純粋にスポーツとしてもおススメです。

 

トレイルラン

f:id:jouhoukyok:20200223171016p:plain

トレイルランは山の中の障害を越えながら走り抜けるスポーツです。

トレイルランも常に、

・身体のバランスを取らないといけない

・山の中の「どこを気を付けるのか」という事を常に意識する

自分や周りの状況を見て対応していく事でワーキングメモリーが鍛えられます。

ラソン好きの方などは、トレイルランにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

[http://

:embed:cite]

まとめ

上記の研究結果をまとめると、

ワーキングメモリーを鍛えれる運動は、

・木登り

・木登りが出来ない場合は固有受容性のある運動

 

まぁ、、子供は木登りをしても問題ありませんが大人は人目が気になって出来ないですよね。

私も恥ずかしくて木登りは出来ないので、、趣味のマラソンの延長線上でトレイルランに挑戦してみたいと思います。

 

子供も大人もワーキングメモリーを鍛える事で人生が変わると言っても過言ではありません。

子供の成長に良い効果がある遊び(今回で言えば木登りやボルダリング等)をさせて、ワーキングメモリーを鍛えていきましょう♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございました♪

 

 

[http://

:embed:cite]